fc2ブログ

ENGINEERIG KIYONAGA

シリンダーライナー打替 ボーリング多発

昨年からのお預かり分に加えてこのところ続々とシリンダーライナー交換のボーリング依頼品が入庫してきます。

ライナー交換時は、新規シリンダーライナー外径を6点で測定、平均値に合わせてバレル内径をクランクピッチに合わせて1000分台で新円に下穴加工し、適切な嵌め合いでを挿入します。

シリンダーライナーについては、下穴環境や目標の内径、今後のプランに合わせてオリジナルシリンダーライナー制作も致しておりますのでニーズに合わせて加工可能です。(ライナーのみの販売はしておりません)

20240119_162933.jpg

PAMS製シリンダーライナー使用の依頼もも多くあります。
20240119_162938.jpg

ZRXの水冷ウェットライナー交換
20240119_162936.jpg

常温でも抜け落ちるシリンダーも多々あります…
20240119_163009.jpg



エンジニアリングキヨナガでは従業員・アルバイトを募集しています!
内燃機加工などに興味がある方いらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

TEL:099-268-4037
Email: info@erk.jp
スポンサーサイト



  1. 2024/01/24(水) 15:52:14|
  2. 内燃機加工

2024 本年もよろしくお願いいたします。

謹賀新年

旧年中はご愛顧いただき大変お世話になりました。
本年も一層お喜びいただけるよう精進して参りますので
何卒、変わらぬお引き立てと一層のご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。



元日より辛いニュースが多く、弊社の大切なお客様もお住まいの地域でもあるので本当に心配です。
こちらから連絡するのも躊躇してしまうほどの規模の事態…

京都のZ2のО様、福井のZ1のО様、先日に弊社に立ち寄ってくださったKATANAのS様、大丈夫でしょうか
もしこのブログをご覧いただいてくださったなら個人の連絡先宛てでも構いません、ご連絡いただければ嬉しいです。
その他にもたくさんのお取引先様もおられます、どうか皆様ご無事であられますようにお祈りいたします。


本年は明日、1/4日より営業開始いたします!
今年も頑張ります!







  1. 2024/01/03(水) 18:13:03|
  2. 日記

ハーレー クランクケース シリンダーボルト雌ネジ修正

国産旧車でもありがちなトラブルですが、特にハーレー系のご依頼が多いように思うのが、シリンダーボルト、スタッドボルトの雌ネジがダメになってしまったときの修正。

雌ネジの修正には普通よく聞くのは『ヘリサート』がありますが、ヘリサートで失敗した場合は『エンザート』というオーバーサイズのリコイルで修正が可能です。
(画像はZ系ヘッドのEXスタッドヘリサートが盛大に失敗されていたもの、、、)
DSCN0281.jpg



ご依頼をお受けしたのはリコイル失敗というより、強引なボルト抜き取りによる雌ネジの大きな破損でしたΣ(・ω・ノ)ノ!

非常に大きく、ユルユルになってしまっていたので先述のエンザートでも対応できず、さらにその上の『タイムサート』を検討するも、こちらも許容オーバー…


残された最後の砦である『ビッグサート』を使って修正を完了しました。
IMG_2121.jpg

IMG_2122.jpg

IMG_2124.jpg

IMG_2125.jpg


ビッグサートを最後の砦と書きましたが、場合によっては熔接肉盛りから整形して面を整え、位置を割り出して雌ネジを新規に起こす方法等もありますので、まずはお問い合わせください。
※厄介なのは、初期段階だからと安易な思いでタップ修正してみたものの途中でタップが折れてしまったりしてしまっていたりするケース…費用的にも初期段階でのほうが安価に作業できる場合が多いですので、やばっ!と思ったらとりあえずご相談くださいね!

エンジニアリングキヨナガ
099-268-4037
  1. 2023/09/01(金) 00:00:32|
  2. 内燃機加工

GS400 内燃機加工、ヨシムラKYBオーバーホール

GS400の内燃機加工

シリンダーライナーの製作~打ち替えと、オーバーサイズピストンでのボーリングを行いました。

20230616_153517.jpg



別のご依頼主様ですが、こちらもGS400にご使用というヨシムラkYBのリアサスをオーバーホールしました。

20230623_161003.jpg

メインシャフトの再めっき以外にも、サスペンションボディ、スプリングの塗装、その他パーツのレストアで新品同様に復活しました♪

20230623_161053.jpg





現在、エンジニアリングキヨナガでは従業員を募集しております!
バルブシートカット等のヘッド周りの加工や、エンジンシリンダーのボーリング&ホーニングといった内燃機加工、またはサスペンションオーバーホールやオートバイの整備に興味がある方からのご連絡をお待ちしております♪
お気軽にご連絡ください。 
TEL:099-268-4037
Mail: info@erk.jp
  1. 2023/06/28(水) 14:29:22|
  2. 内燃機加工

満員御礼

相変わらずブログの更新もできていなくてすみません。。

毎日のように全国津々浦々から文字通り、北は北海道、南は沖縄までといった感じで各種ご依頼パーツが入庫してきます。
本当にありがとうございます!

現在もやはりZ系とハーレーが多いですね

基本的に入庫順に対応させていただくようにしていますが作業内容によって前後してしまうこともありますのでご了承ください。


20230618_174837.jpg

20230618_174856.jpg

20230618_174905.jpg

20230618_174925.jpg

20230618_174912.jpg


現在、エンジニアリングキヨナガでは従業員を募集しております!
バルブシートカット等のヘッド周りの加工や、エンジンシリンダーのボーリング&ホーニングといった内燃機加工、またはサスペンションオーバーホールやオートバイの整備に興味がある方からのご連絡をお待ちしております♪
お気軽にご連絡ください。 
TEL:099-268-4037
Mail: info@erk.jp
  1. 2023/06/21(水) 16:05:03|
  2. 日記
次のページ

プロフィール

ENGINEERING KIYONAGA

Author:ENGINEERING KIYONAGA
カワサキ空冷Z系を中心にオートバイのボーリング、バルブ回り整備をはじめとする内燃機加工や、サスペンションオーバーホールを行っております。車検、カスタム、メンテナンスのご相談お待ちしております。

ERKのHPへGO