FC2ブログ

engineering KIYONAGA

GT250 ボーリングとクランクシャフトオーバーホール

今回は珍しい車両、スズキのGT250
ボーリングと、クランクシャフトのオーバーホール。


DSCN0196.jpg


DSCN0200.jpg

クランク位相部分は正確さを出すためにダイセットでの組み立てです。
180度専用(2気筒用)ダイセットジグを使用しますと、圧入するだけで正確に位相180度を出せます。
DSCN0198.jpg
(マッハ系トリプルなどの場合は120度(3気筒)専用のジグもあり、そちらを使用します。)

その後でしっかりと芯出し、確認を行います。
DSCN0204.jpg


ボーリング&ホーニングも2スト的なクロスハッチにて仕上げ
DSCN0205.jpg


DSCN0206.jpg
完了でした♪
スポンサーサイト



  1. 2019/09/08(日) 21:38:30|
  2. 内燃機加工

ハーレー バルブシートリング交換

新旧2タイプのヘッドのバルブシートリングを交換しました。

エボのほうはアイドリングのまま放っておいてしまっていたらリングが脱落したとのことΣ( ̄□ ̄|||)
国産空冷ではなかなか聞かないけどハーレーあるあるなのかも…
パンヘッドのほうは抜けてはいなかったけど、こちらもポロっと外れました。。

下穴測定したら焼結合金にてシートリング製作して打ち替え、
3面同時シートカットして、バルブ摺り合わせ、
最後に機密チェックを行って完了

DSCN0173.jpg


DSCN0178.jpg


DSCN0179.jpg


DSCN0180.jpg
  1. 2019/08/21(水) 16:36:00|
  2. 内燃機加工

令和第一号カスタムZ1の進捗

バタバタしてるうちにいつの間にかGWに突入していて、しかも平成から令和へと時代も移り変わってますね。。


『ありがとう平成、よろしく令和』


平成はオートバイの歴史でもインジェクション化であったりABSの標準化であったりしたし、カスタムについても方向性、手法、パーツ等などいろんなことが劇的に変動した時代でしたね。
弊社にとってもカスタム主体の業務形態から現在の内燃機加工とサスペンション修理へと移行してきたという大きな変化がありました。
平成最後にお受けしたカスタムZ1は、弊社の令和カスタム第一号となる予定ですが、この先こんなカスタムバイク製作が果たして出来るのかどうか、、、(^^;



かなり端折ってしまうけど
PIC_20190414_180536.jpg
自分の足で立つところまできて、

それからはちょこちょこ進んでいって、
PIC_20190414_180419.jpg
このくらいまできました!

ヨシムラのチタンリテーナーを組み込み、ステージ1カムを装着
PIC_20190329_183208.jpg

ベース車両の部品にダメージがあったためPAMS製のコンバージョンキットで充電系、ワンウェイクラッチも強化!
PIC_20190406_132852.jpg


現在はエンジン始動して残る各部の細かな作り物を進めています。
いよいよ完成が近づいてきた、がんばるぞ!!



そんなわけで、あらためまして令和の時代もエンジニアリングキヨナガをよろしくお願いいたしますm(__)m
  1. 2019/05/01(水) 15:13:55|
  2. カスタム

Z1カスタム製作中!それと、気になるお知らせ

新年一回目の更新が2月になってしまいまして…遅ればせながら宜しくお願いいたします。

さて、相変わらず元気にアレコレやっております。
そんな中でも大きいのは久しぶりのカスタムマシン製作中です。

お受けしたのは一昨年末、、、
その前にもメールで問合せをいただいていたのですが、業務内容を内燃機加工とサスペンションオーバーホール主体にしてからはカスタムマシン製作はお断りすることが多く、今回もお受けするかどうか(できるかどうか)を散々悩んだのですが、遠方にお住いのご依頼主様が奥様と弊社までわざわざご来店され、しかも観光を兼ねてとかではなくカスタム製作依頼のためだけに!そんな思いで弊社を選んでいただいたのだったらと、着手したマシンです。

その時には来年のクリスマスまでにはたぶん…などと話しさせていただいていたのですが、ベース車両の手配から始まり、やはりなかなか思うようには進行させられず…というか、空き時間の片手間で進められるようなものでもないのでしっかり時間をかけられる日程や段取りをして各セクションで集中的に作業を進めているというような状態です。。

さすがに現在は車体は自分の足で自立しておりますが、これまでにちょっとずつ撮っていた画像をアップしておこうと思います。

で、いきなりベース車両入庫状態の画像が見つからないのでそれは後にまわすとして(^^;

フレーム補強&塗装完了の図
IMG_2527.jpg
今回は17インチ仕様に合わせた補強各所と
ワイドタイヤ対応のためのチェーンライン確保加工とレイダウンを行いました。


フレームのペイントはパウダーコーティング・カトーさんです。
 IMG_2526.jpg
 
次回は投入するパーツ群の紹介とかかなぁ…お楽しみに♪
  1. 2019/02/07(木) 23:21:24|
  2. カスタム
  3. | コメント:0

年末のご挨拶

なんとなく段取りが上手くいっていたのか、今年は12月後半けっこうスムーズに仕事が納まっていて残ったことや掃除をしていて気づいたらいつの間にか大晦日を迎えてしまっていてびっくりしました(^^;

今年は夏以降、ブログの更新を怠ってしまい反省です。。
それというのも例のヘンテコなウィンドウズのアップデートで溜めておいた画像が全部消失してしまったせいなんです(TT)

年が明けたらまた心機一転、Facebookページともどもちょっとずつでも投稿していきたいと思っております。


本年も弊社をご愛顧いただき誠にありがとうございました。
新年の営業はいつも通り未定ですが、いつの間にか始めているはずですのでお近くをお通りの際には遊びによって下さいね。

それでは皆様、よいお年をお迎えください。

  1. 2018/12/31(月) 11:44:53|
  2. 日記
次のページ

プロフィール

ERK kiyonaga

Author:ERK kiyonaga
エンジニアリングキヨナガです。
HPへもお越し下さい。

ERKのHPへGO