FC2ブログ

engineering KIYONAGA

ハーレー クランクケース加工 上面研磨&ボーリング

弊社の場合、Z系のイメージが強いかと思われますが、内燃機加工サービスを開始して以来、これに関しては実はハーレーも、かーなーり多いのです


今回はその一例

クランクケースの上面研磨
IMG_0409.jpg
こちらの作業に関しては…というか、どの作業においてもですが、単純に機械にセットしてサラッと削るだけというわけにはいきません。
画像を見つけられなかったのですが
特にこのエンジンでは平気で目視確認できるほど合わせ面がずれていました。。

これをきっちりクランク軸に対して垂直を捉えて加工します
IMG_0405.jpg
このセットアップを怠ってしまうと、前後シリンダーにおいて例えばフロントシリンダーのピストンはチョイ斜め右に、リアシリンダーではピストンがチョイ斜め左に…なんて、それぞれずれた方向にストロークしてシリンダーを偏摩耗させ、最悪では焼き付いたりしてしまうことも有り得るのです


ただでさえビッグボアだと思うケースをさらに拡大!
IMG_0414.jpg

トルクプレートをセットしてシリンダーもボーリングです
IMG_0450.jpg



弊社ではZ系に限らず、小排気量車〜大型ボアシリンダー、2ストローク車用シリンダー等、二輪専門として様々な内燃機加工を承っております。
先ずはお気軽にお問い合わせ下さい♪





先日、夜桜見学しました
DSC_0108.jpg






スポンサーサイト



  1. 2015/04/05(日) 00:44:17|
  2. 日記

プロフィール

ERK kiyonaga

Author:ERK kiyonaga
エンジニアリングキヨナガです。
HPへもお越し下さい。

ERKのHPへGO