FC2ブログ

engineering KIYONAGA

GPZ900R リアホイール換装

今回はニンジャのリアホイールの換装です。

結構よくある話なので注意していただきたいことなんですが、GPZ900RにZRXとかのホイールを流用する場合、そのままでは付きません。
こちらのマシンのオーナー様も人から「つきますよ」と言われてパーツを入手されたとのことですが、どうにもはまらない…ということで持ち込まれました。

オークション等の個人売買での説明で『流用OK』とか記載されていても、それがボルトオンで装着できる状態に加工済みなのかが分からないということです。

まぁ、「付きますか?」と聞かれれば、カスタム屋さんなら「可能ですが、ただし加工が必要です」と答えることでしょう。。


加工内容は画像の通り
IMG_4174.jpg
スプロケハブ側/ブレーキディスク側ともに寸法出して旋盤加工、それとカラー類が全4点


IMG_4180.jpg
ベアリングへの圧入カラー


IMG_4170.jpg
ホイールのハブの加工アップ


装着後
IMG_4184.jpg


IMG_4187.jpg



弊社の場合、お客様の持ち込まれるパーツが様々なので基本的には都度加工してフィッティングしているのですが、このような内容のオーダー向けにキット化というか、セット加工のメニューも必要かなぁと思っておりますので具体的になってきたらお伝えしていきますね♪



スポンサーサイト



  1. 2013/07/24(水) 14:21:31|
  2. カスタム

プロフィール

ERK kiyonaga

Author:ERK kiyonaga
エンジニアリングキヨナガです。
HPへもお越し下さい。

ERKのHPへGO