FC2ブログ

engineering KIYONAGA

Z1 シリンダーヘッド タコメーターギア 装着部 割れ 修正

今回もちょっと厄介なパターンです

やっちゃったシリーズとでも言いましょうか、
Z1のシリンダーヘッドのタコメーターギアが装着される部分が破損しています。

DSC_0027_11.jpg

DSC_0028_8.jpg

単純に組付け時のミスに起因するトラブルですが…残念なことにこれがまたけっこう多いんですよね。。


タペットが収まるスペースがあったりしますので熱歪みにも注意しながら肉盛りしていきます
DSC_0029_9.jpg

DSC_0030_9.jpg


その後、大まかな成形をしたらスーパーチェックを使い、漏れがないかを検査します
DSC_0032_8.jpg
しっかり止まっています♪


最終的な成形を施して完成です!

IMG_0486.jpg


タコメーターギアが付いたままEXカムを組み付けてしまうとこうなってしまいます。
このように修正は可能ですが、未然に防げるはずのトラブルですのでご自身でカム脱着等される方は十分に気をつけてくださいね!!





おまけの画像は、近日中に車検取得して完成予定のZ♪
このカラーリングは弊社ではけっこう少ないかも…しっとり落ち着いた'70ルックを目指してます♪
IMG_0477.jpg

スポンサーサイト



  1. 2015/02/15(日) 22:22:48|
  2. 内燃機加工

プロフィール

ERK kiyonaga

Author:ERK kiyonaga
エンジニアリングキヨナガです。
HPへもお越し下さい。

ERKのHPへGO