engineering KIYONAGA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とある日曜の風景… 『Z1/Z2』『MV AGUSTA F4R』『CB72』揃い踏み

弊社のイメージというと、やはり国産空冷旧車系…それもZやカタナくらいを思い浮かべる方が大半以上かと思いますが、
実は、というか、やっぱりかなり手広くやらせていただいておりましてw

今日はこんな感じです♪
PIC_20170604_182650.jpg
手前のF4Rはちょっと難儀したのであらためて機会を作ってご紹介したいと思っている作業内容だった車両です。

そのF4Rは2013年式なのですが、その後ろには今から55~56年以上前のCB72やC92が修理待ちで待機してたり、
外にはZが火の玉Z1とタイガーZ2という兄弟仁義で並び立っている…という、かなり節操のないことになっておりますwww

ちなみに、右に見えるブルターレ800は新車で、現在里親募集中♪(ストラダーレと、ヴェローチェもいますので詳細はお問い合わせください!)





修理待ちの赤と並ぶのは弊社社長が自ら乗るか、売るか、やっぱり乗るか、泣く泣く手放すか…と、散々に悩みまくっているCP77ですw
IMG_1786.jpg



このように車両整備の作業も多く入庫している状況でございまして、内燃機加工とサスペンションオーバーホールサービスをご用命のお客様にも納期の面で大変お待たせしてしまっております。。

すべての業務において、なるべく早期に通常納期に戻せるようにと努力しておりますが、車両置き場のスペースも広くない弊社でございますので、なるべく車両持ち込みの場合はご予約の連絡を事前にお願いいたします。
  1. 2017/06/04(日) 23:10:41|
  2. 日記

SUZUKI TS400 "ハスラー"ボーリング

珍しい?

ハスラー400のシリンダー、ボーリングいたしました♪

IMG_1770.jpg

ビッグボアシングルの2スト…僕は乗ったことありませんが、どんな乗り味なんでしょう!?


  1. 2017/05/24(水) 21:52:39|
  2. 内燃機加工

Z1 バルブガイド打ち替え前の悪夢、、、

懇意のショップ様から、いつも通りのZ1のヘッド/バルブ加工一式のご依頼

とりあえず既存のバルブガイドを抜き取ってみたところ、、、
IMG_1755.jpg


#4EX
IMG_1756.jpg
下穴にダメージです





カメラさん、ちょっと寄ってみましょう。




・・・・・・、





・・・・・・・・・・・・・・、





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、




Σ(゚Д゚)
IMG_1754.jpg
なんとエポキシ系のボンドでアレをナニされていました…orz

以前にバルブガイドに"ローレット加工"を施して強引に打ち込んであったのを見たときにも驚愕しましたが、
今回もまたなかなかの荒業です(・_・;)


さらに、

ポート側を記念撮影確認してみると、、、

IMG_1758.jpg


ん!?
4番から何か視線を感じる。。




恐る恐る近づいてみると…


どーん!!
IMG_1759.jpg
ギャ~ッ!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


まるで悪魔の微笑みのように見えたそれは、ポンチの跡でした。。

なにを血迷ったのかココからポンチを打ってガイドをカシメたということなんでしょうか。


それにしてもかなり荒い修理の痕跡に遭遇することもしばしばなのですが
こんな修理で(修理なのか??)まかり通るなら内燃機屋さんはいらないですよ(;´д`)トホホ…

…いや、割れてなくてよかったなと、気持ちを切り替えて修理していきます!!
  1. 2017/05/11(木) 23:08:46|
  2. 内燃機加工

ハーレー フライホイールワッシャー製作

ハーレー、ショベルのクランクケースに収まるフライホイールワッシャーを製作しました。
IMG_1721.jpg
既製品もありますが、ケース側も加工してそれに合わせての製作です。

他にもオーバーサイズベアリングに交換するためのハウジング部の拡大加工などもやりました。
ボーリングや面研、バルブまわりの加工以外も承っておりますので内燃機加工全般、何かありましたら是非お問い合わせくださいm( _ _ )m

カワサキを2台、SS250とゼファー1100のレストアでお預かりしているのですが、そちらのほうも今度アップしてみようと思います♪
  1. 2017/05/10(水) 20:00:47|
  2. 内燃機加工

Z1 EXスタッド雌ネジ全部 インチ→ミリ変更

懇意のショップ様からの依頼はZ1のエキゾーストスタッドボルトの雌ネジの切り直しだったのですが

ネジ切れた1~2か所の修正ではなく、8か所すべて”インチ”でネジが切ってあったものを”ミリネジ”に変更する(戻す?)のでした!
IMG_1734.jpg

もちろん、Z1のノーマルスタッドは"ミリ"なんですが、海外からUターンしてくる車両なわけですからこういったケースも当然といえば当然。。

フライス盤にセットして、位置決めして、いつも通りの作業なのですが、
いやぁ、『Z1』…やっぱニューヨークステーキだなぁと久しぶりに思いましたwww



いつも不定で未定の弊社のGWですが、本年は5/3~5/5の三日間もしかしたら表は閉めているかもしれません。
もしご来店予定の場合は事前にいるかどうか電話確認していただければと思います。
宜しくお願いいたします。m( _ _ )m


  1. 2017/04/29(土) 14:27:05|
  2. 日記
前のページ 次のページ

プロフィール

ERK kiyonaga

Author:ERK kiyonaga
エンジニアリングキヨナガです。
HPへもお越し下さい。

ERKのHPへGO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。